酒の肴…ここではアンケートにお答えいただいたお客様のお気に入り酒の肴を紹介いたします。
●しいたけのマヨネーズ焼き●
 いしずちを取ったしいたけを裏返し少し塩コショウします。アルミホイルの上に並べマヨネーズをのせ、後はオーブントースターで五分位焼くだけ。美味しいですよ。
●鯛のお刺身●
 
@刺身用の鯛を薄くそぎぎりにする。A三つ葉を熱湯で塩ゆでして切る。B煮切り酒、煮切りみりん、砂糖、醤油、白いりごまを混ぜる。C@〜Bをよく混ぜる。
●たことにんにく●
 
たこをにんにくと鷹の爪でいためたものにパン粉をまぶしたつまみ
●白菜と豚肉の味噌鍋●
 
(鍋の季節になりました。キムチいれてもおいしそう・・・)
●冷奴●
 冷奴に、麺つゆと梅干しをあわせたたれをかけて食べると結構いけます。
●チーズを焼いたの●
 (何チーズかはわかりませんが、とろけそう・・)
●たこのねぎ炒め●
●塩辛to山芋noお重ね●
 まず初めに、シーチキンの缶の裏を切り取ってリングを作り、それをお皿の上にのっけて・・・
1)山芋を酢水につけた後であらみじんにする。
2)青しそを千切りにしておく
3)お皿の上にリングをまず1)を1センチくらい入れてその上から2)を敷き詰め、その上に塩辛を5ミリくらいのっけて、その上に2)と1)とのせる。落ち着かせてからそーっとリングをはずす。見事な☆★塩辛to山芋noお重ね☆★の完成です。上にマヨネーズをデコレートする。頂くときは崩してどうぞ。(←簡単でもすごく豪華になる料理ですね。ぺーぺーも試してみようっと)
●キムチ卵焼き●
●おでん●
●塩昆布とピーマン●
 塩昆布とピーマンの千切りを混ぜる。塩辛さとピーマンの苦味がいい感じです。(←ごはんにも合いそう・・)
●鯖の塩焼き●
●貝柱とアンチョビのオーブン焼き●
 生の貝柱の表面にサラダ油か、オリーブオイルを薄く塗ってアンチョビ(オイル漬け)を載せて一味をチラッと降りかけてオーブンで焼きます。(←洋食にも合うのが日本酒の魅力!)
●みりん干し●
●かきの佃煮●
●ブロッコリーとセロリとしらすの和え物●
 ブロッコリーとスライスしたセロリとシラスを辛し醤油で合えたもの
●油揚げのはさみ焼き●
 油揚げの間にねぎと梅干しをたたいたものを入れてこんがりと焼く(←よく油揚げって結構料理のバリエーション多い食品ですね)
●ナチュラルチーズ●
 ナチュラルチーズをワサビ醤油につけて食べる(←チーズに醤油をかけるのって不思議)
●湯豆腐●
●きのこ●
 
ホイル焼き、にんにく炒め(←シンプルな料理にも日本酒って合うんですね〜)
●おこぜの酒盗●
●おさしみ●
 お刺身を食べるとき、ワサビとゆずこしょうを使います。特に白身魚やいかなど美味しくいただけます。ちなみにゆずこしょうは九州産。(←こだわってますね。ゆずこしょうはどこに売っているのでしょうか。)
●きゅうり●
 
取れたてのきゅうり(とれたれのお野菜はおいしいですね〜)に、地元の味噌(地方の味噌ってどんなのでしょうね?)、マヨネーズ、からしを混ぜて食べます。
●銀杏の素揚げ●
 
銀杏の殻を割り、薄皮が着いたまま油であげ、塩をふる
●つぶ貝を焼いたもの●
 (どうやって焼くのでしょう?)
●たこわさび●
●豚肉とほうれん草●
 酒三合を鍋に入れ、アルコールをとばし豚肉とほうれん草を煮て、ポン酢で食べる。
●豆腐とめかぶ●
 
豆腐とめかぶに生姜醤油をかけて海苔で巻く。
●豆腐●
 木綿豆腐に油で炒ったじゃことみょうが、水菜などをのせてマヨネーズとつゆの素を混ぜたソースをかけたもの。
●あさりの佃煮●
●豆腐のあんかけ●
 豆腐を薄く切って(水切りをきちんとして)、塩こしょう片栗粉をつけて油で焼きます。そして、野菜を細かく切り(ピーマン、たまねぎ、しめじなど)あんかけを作り、豆腐の上にかけて終わり。
●ねぎとろ●
 ごま油と紫蘇をいれる。
●いかそうめん●
 納豆と卵黄をいれる。
●はまぐりとあさりの酒蒸し●
 通常いずれかの貝でつくりますが、2種類を合わせて酒蒸し煮することにより、より深い味わいになると思います。よく洗ったハマグリとアサリをフライパンに入れ、蓋をして強火で蒸し、あさつき、好みでこしょうをふって出来上がり。
●きゅうり●
 きゅうりの中央に縦5ミリ程度のV字みぞを切ります。その溝におろしたての本ワサビと梅肉を挟み、その上からきざみ海苔をかけ一口大のサイズにきります。ツーンとくるワサビと梅肉のバランスが最高!!
●イカ●
 
イカのわかに強く塩をふり、一晩ねかせ、それとイカの身、しいたけ、レモンスライスをホイルで包みオーブンで包み焼きにする。
●油揚げ●
 
油揚げの中に、みそとねぎを入れて焼く。油揚げは、厚揚げのようにふっくらしたものを使うとおいしい。
●たまねぎ●
 
たまねぎを薄くスライスして、水にさらし醤油を少したらしてできあがり。
●秋刀魚●
 
秋刀魚の刺身
●山芋●
 
山芋のおしんこう(初めて聞きました。どんなのでしょう?)
●高菜●
 
高菜の漬物とちりめんじゃこを塩・こしょうで炒める。
●らっきょう●
 
シンプルに「らっきょう」と一言かかれてました(^-^;)
●アボガド明太子●
 1.さいの目に切ったアボガドにレモン汁をかける。
 2.明太子をほぐして1と混ぜてお醤油で味を調える。
 3.お好みで大葉や刻み海苔などを添える。
●薄揚げ●
 薄揚げの端を切り、袋を作り刻みねぎに花かつおを混ぜいれ、魚焼き器で少し焦げ目をつける。醤油につけていただく。
●カニ●
 
昆布だしと酒でカニを蒸す
●ゴーヤの味噌炒め●
●イカ●
 
新鮮なイカを内臓ごと焼いたもの
●長ネギとザーサイのサラダ●
 長ネギ、ザーサイ、豚の薄切りをオイル、塩、こしょうであえる。(←おそらく豚肉は湯通ししたもので、オイルはオリーブ油だとおもいます。)
●魚の干物●
●アボガド●
 ワサビ醤油やワサビマヨネーズとまぐろや豆腐、チーズ、子えびなど何と和えてもすごく合う。
●クラッカー●
 
クラッカーにかぼちゃのペーストとプレーンヨーグルト、レモン汁を混ぜたものをのっけて食べると美味しい。
●魚介のトマトソース煮●
●たこの素揚げ●
●秋刀魚の塩焼き●
●アボガド●
 
絹ごし豆腐を大まかにほぐして、その上にアボガドをほぐしたものをのせて、ワサビ醤油をさっと軽くかけたもの
●簡単たまご豆腐●
 卵1こを味噌汁椀に溶き、そこに豆乳を9分くらいまで注いでよく混ぜます。これをオーブンレンジで5分。これに出汁のきいた醤油を適宜たらします。(←おそらく木製の椀だとレンジには使えないのでレンジに合った椀で作ってみてください。)
●山芋の梅肉和え●
●ぶりの南蛮漬け●
●砂肝のにんにく炒め●
 にんにくのスライスを油でいためて、砂肝をいれて炒めます。ある程度火が通ったら、お酒を加えます。最後にマヨネーズを多めに、お醤油を少し加えます。
●まぐろの赤身サラダ●
 まぐろの赤身に、おろしにんにくと醤油にオリーブ油、レモン汁を混ぜたたれを和える。その時、一緒にサラダ(レタス、トマト、セロリ、クレソン)も合わせた料理です。
●新鮮なイカ●
 
新鮮なイカのわたを丁寧に取り出し、イカの身とゲソは一口大に切り、わたと少量の塩で和え、フライパンで軽く炒めます。
●チーズ●
 
弓削牧場のチーズを大葉の上にのせ、スライスたまねぎとかつお節をかけすだち醤油で冷奴風に食べる。特別なチーズですから日本酒によくあいます。
●イカ●
 
刺身用イカをゲソも含め、アルミ箔に入れ、イカのフだけを入れて混ぜ合わせ、オーブントースターで焼く。
●ミキプルーン?●
 ビタミンやカリウム、たんぱく質を摂ったほうが良いので、ミキプロティーン95スープリームと片栗粉と水を混ぜて、そこへにらとかつお節とゴマなどを加え、ちぢみ風に焼き上げる。ソースはミキプルーンと醤油、ケチャップを混ぜたものを添える。(←ミキの回し者ではないとのことです。)
●クリームチーズ●
 クリームチーズに醤油とかつお節をかける。
●砂肝のしょうがとにんにくの甘辛煮●
●牡蠣●
 生牡蠣に塩、こしょうをして長ネギを斜め薄切りにし、牡蠣を軽く焼き、取り出し、長ネギをいため、牡蠣の上に乗せて好みのポン酢をかける。
お問合せ先 info@sanyouhai.com
兵庫県宍粟市山崎町山崎28
山陽盃酒造株式会社 株式会社山陽盃酒販
tel 0790-62-1010